NOTES

MITO One

Kikeru Band
Format
44.1kHz/16bit
Label
minna kikeru
Release
2023-05-09
Price in
*approximately. Confirm original price in JPY.
Make a free account today to begin downloading and purchasing!
フリーDL/音源購入には無料の会員登録が必要です。
STREAM
BUY
[ WAV / MP3 ]
All Tracks
  • ¥777
  • $5.57*
  • €5.2*

TRACKS

1 The Theme of Kikeru Band
きけるバンドのテーマ
00:03:09
2 Jingle Star
ジングル・スター
00:03:24
3 Lots of Birds 00:04:13
4 Mamani
ままに
00:03:50
5 Minna no Koori
みんなの氷
00:04:19
6 Nichiyoubi no Zeitaku
日曜日の贅沢
00:04:43
7 Stone
ストーン
00:02:13
8 Unification
統一
00:05:39
9 Tsubizama
つびざま
00:03:17
10 Uchiage
打ち上げ
00:03:23

K i k e r u B a n d

Tsuby (Kiyokazui Onozaki / Andersens) つびー アンデルセンズ

Saya & Ueno (Tenniscoats) さや、植野 テニスコーツ

Koji Shibuya (yumbo) 澁谷浩次 yumbo

Peter Joseph Head ピーター・ジョセフ・ヘッド


● ▶︎ ⬜️

2022年の9月に日本に行くよ、録音もしたいなあとピーターから連絡をもらいました。

わぁ久しぶり!まだ色々心配はあれど、ライブのプランを立てようということで、つびーに連絡。

みんなが住んでいる地元でやれたらというアイデアを話すと、つびーが水戸で場所を探してきてくれました。(大内君が提案してくれたのだそうです)、それがきけるフェスティバルの元になったのです。(出てくれた&来てくれたみんなありがとう)


ありが分校はありが神社の向かいにあり、広い敷地、離れの和風食事屋さんや屋根のついた離れも含め、お客さんが歩いて巡る楽しさもあり、外も内もあって理想的とも言えるスペース。お店をしていたフランス人の方が内装などもつくられたんだそうです、おしゃれ。


そのフェスに前乗りして1日だけの合宿をして録ったのがこの録音。澁谷さんも、ゆいさんも来てくれました。自分の曲を持ち寄ってお互いの曲を練習して参加し合う。あたりまえのようだけど、普段やってるのとはなんか違う。それが何だったかを考えてみると、動機が一緒に何か録れれば、なので作品のイメージがなく、初めて聴く曲もあったりして、その場にいる誰にもどうなるのか分からなかったこと。


結果、いい具合に肩の力が抜けていて、分かりにくい例えでいうと、プカプカブライアンズみたいな感触、必要ならば音を出す、という感じでその場にいられるのは居心地が良く、ありがたかった(ありが分校だけに)。楽しんでもらえたら幸いです。


さや


水戸に、東京、仙台、オーストラリアから皆さんが集いました。


レコーディングは、僕が持ってる大きなマルチトラックレコーダーで録音したのですが、その後、何回録音しても不思議とこの時の様に録音できず、あの日あの時だけの奇跡の様な録音だったのだなぁと思い返しています。


録音からしばらく時間が経ち、ミックスダウンはマジキックハウスにて行いました。

さやさんと僕でミックスしたのですが、1人でミックスしてる時はどうしてもうまくできなかった澁谷さんの曲「統一」が、さやさんの手でとても美しくミックスされた時は心から感嘆しました。


アルバムのどこを聴いても素晴らしく感じます。植野さんのエレキギターは言わずもがなカッコいいし、ピーターとさやさんのデュエットも素晴らしい。澁谷さんの職人的キーボードプレイも聴き応えがあります。


またすぐに集えることを願って。


つびー

✴︎ ◯



1. きけるバンドのテーマ The Theme of Kikeru Band

Song by Saya, Lyrics by Saya, Ueno, English Lyrics by Peter


2. ジングル・スター Jingle Star

Song by Tsuby, Lyrics by Ueno


3. Lots of Birds

Song & Lyrics by Koji Shibuya


4. ままに Mamani

Song & Lyrics by Ueno


5. みんなの氷 Minna no Koori

Song by Saya / Lyrics by Saya, Tsuby


6. 日曜日の贅沢 Nichiyoubi no Zeitaku

Song & Lyrics by Peter Joseph Head


7. ストーン Stone

Song & Lyrics by Ueno


8. 統一 Unification

Song & Lyrics by Koji Shibuya


9. つびざま Tsubizama

Song & Lyrics by Tsuby


10. 打ち上げ Uchiage

Song & Lyrics by Peter Joseph Head



Tsuby - Vocals, A.Guitar, Tracks

Saya - Vocals, A.Guitar

Ueno - Vocals, E.Guitar

Shibuya - Vocals, Keyboards

Peter - Vocals, A.Guitar

Yui Saito - Vocals on track 4


Recorded by Tsuby

at Ariga Bunkou, Mito-shi in 22.Sep.2022

Mixed by Saya and Tsuby

at Oizumi majikick house


Special Thanks to :

Yukiko Kobori (NPO Chiiki no gakkou Ariga Bunkou ありが分校)

Mikaduki Settoudan, Kenji Iida

Tadataka Sudo, Mitsuru Tanaka

Kikeru Festival Mito One in 23.Sep.2022 and Bands and All Friends