NOTES

MISAWAHIROKI2

Hiroki Misawa
KIKAKU002
Format
44.1kHz/16bit
Label
minna kikeru
Release
2022-04-17
Price in
*approximately. Confirm original price in JPY.
Make a free account today to begin downloading and purchasing!
フリーDL/音源購入には無料の会員登録が必要です。
STREAM
BUY
[ WAV / MP3 ]
All Tracks
  • ¥1,200
  • $9.45*
  • €8.83*

TRACKS

1 Poster in Solitude
ぼっちのポスター
00:05:01
2 Night Got Squashed
夜はペシャンコ
00:04:03
3 City Lights part 3
街の灯パート3
00:04:37
4 Candle
ろうそく
00:05:21
5 Agano River
阿賀野川
00:03:54
6 Pale Light a Touch of Sound
淡い光 淡い音
00:04:24
7 Borderline
ボーダーライン
00:04:11
8 P-tang in Morning Bath
朝風呂ピータン
00:04:24
9 The Night Like This
こんな夜が
00:05:09

「三沢洋紀 2 」三沢洋紀



1、ぼっちのポスター / Poster in Solitude

2、夜はペシャンコ / Night Got Squashed

3、街の灯パート3 / City Lights part 3

4、ろうそく / Candle

5、阿賀野川 / Agano River

6、淡い光 淡い音 / Pale Light, a Touch of Sound

7、ボーダーライン / Borderline

8、朝風呂ピータン / P-tang in Morning Bath

9、こんな夜が / The Night Like This



作詞/作曲:三沢洋紀


プロデュース:三沢洋紀、佐京泰之

録音、ミックス:佐京泰之(2021年8月~2022年1月@横浜日ノ出町試聴室その3)

マスタリング:ジョージ・モリ

ジャケットデザイン:渡辺裕道(ワッソン)、歌詞カードデザイン:伊従史子


お問い合せ : hamuchiyoband@yahoo.co.jp

Twitter : @misawahiroki

新みさわめも (Blog) : http://misawahiroki.blog.fc2.com/




1,ぼっちのポスター / Poster in Solitude 

 

てくてくてくも 利き手 抜き足 

獏は右脳左脳 姿は渦巻 

寒くて さみしい 死ぬのはキライだよ 

暮れて吹かれた ぼっちのポスター 

 

街の灯りが 消えてなくなったら 

どこも同じ 景色になるだろう 

アナタはアナタに 溺れて忙しい 

ケチケチするなよ 友達じゃないか 

 

一種の病気だ 口うるさい 口うるさい 

口うるさい囚われだ 

枯れた淫靡だ 

 

てくてくてくも 利き手 抜き足 

獏は右脳左脳 姿は渦巻 

寒くて さみしい 死ぬのは未来だよ 

暮れて吹かれた ぼっちのポスター 

 

最終形のマリア こんにちは 

嘘で固めた よくばりデパート 

一回死んで もう一回死ぬのさ 

待っている 待っている 僕はまだ待っている 

 

一種の病気だ 口うるさい 口うるさい 

口うるさい囚われだ 

枯れた淫靡だ 

 

DA、DA、DA 

 

 

三沢洋紀:ボーカル、ギター、リズムマシーン 

佐京泰之:ギター 

小池実:ベース 

マルコス・フェルナンデス:パーカッション 

宮地健作:ピアノ 

 

 


2,夜はペシャンコ / Night Got Squashed 

 

夜はペシャンコで ちり紙のようにまるめ 

落書きみたいな 流星のつぎはぎ 

 

それを目で追うのだ 星がいくつもみえるよ 

僕のいる場所は 真っ暗で何もない 

 

扉も水もない 食べたいものも無い 

何もかわらない 鏡に映らない 

 

そんな夜だ 

 

夜はペシャンコで 乾いたガムみたいさ 

灼熱の季節 狭い路地裏の恋 

 

本当にひとりになったら ベランダで虫干し 

石コロ集めて 穴熊の生活 

 

あの夏は暑かった ギラギラに輝く 

死ぬまでずっと 死ぬまでずっとそうだよ 

 

そんな夜だ 

 

 

三沢洋紀:ボーカル、ギター、リズムマシーン 

佐京泰之:ギター 

小池実:ベース 

露木達也:ドラムス 

宮地健作:キーボード 

 


 

3,街の灯パート3 / City Lights part 3 

 

街の灯よ 

その終わりのすべてを捧げたい 

夏の日よ 

無数のイエローたちとベースボール 

昼に目をあけ 

灰色の新しい 

永い旅のショートコメディー 

 

街の灯よ 

その終わりのすべてを捧げたい 

少年の 

膨らむ夢のようなアイスクリーム 

鈍い日の影絵 

かたぬきの魂 

長い髪の少女の紅 

 

トワイライト 

夜が来る 

トワイライト 

君は誰 

 

 

三沢洋紀:ボーカル、リズムマシーン 

佐京泰之:ギター 

小池実:ベース、シンセサイザー 

マルコス・フェルナンデス:パーカッション 


 

 

4,ろうそく / Candle 

 

このろうそくで何を照らそう 

このろうそくで何をみつける 

 

歪んだ山を照らしてみよう 

草原だけの山を照らそう 

 

この町を包む巨大な影は 

歪んだ山の歪んだ影だ 

 

ポンコツブルースが逆立ちする 

ポンコツブルースに血が上る 

何もおかしくはないけれど 

酒でも吞まなきゃ聴いちゃいられない 

 

ガラガラ声した猫背のうたは 

泥棒猫のエサにでもしよう 

 

何億年が押し寄せてくる 

何億年が押し寄せてくる 

 

アンモナイトの記憶 

とぐろの終わり 

クロマニヨン的恋の始まり 

 

このろうそくで何を照らそう 

このろうそくで何をみつける 

 

 

三沢洋紀:ボーカル、ギター、鈴、リズムマシーン 

竹久圏:ギター 

佐京泰之:ギター、鉄琴 

小池実:ベース 

石原敦子:ボーカル 

 

 

 

5,阿賀野川 / Agano River 

 

車で避暑地へ出かけよう 

緑まぶしい森をゆく 

蝉がしんしん田舎道だ 

誰もいない影法師だ 

 

きれいな川が流れていた 

あれは冷たい水だったのか 

少し離れた ほこらのあたりで 

蛍も飛んでいたらしい 

 

阿賀野川 サマー 

阿賀野川 リメンバー 

阿賀野川 サマー 

阿賀野川 リバー 

 

古いお寺の茅葺屋根に 

乾いた苔がたくさんくっついている 

ちょっと外れた森の入り口に 

日本一大きな杉が祭られていた 

 

日差しを避ける子供の兄弟と 

母がお茶屋の前で座っている 

兄のほうは母をじっと見ている 

弟は不思議そうにお寺を眺めている 

 

阿賀野川 サマー 

阿賀野川 リメンバー 

阿賀野川 サマー 

阿賀野川 リバー 

 

大雨にやられて 濁流 泥水 ズボズボ 

大雨にやられて 雷 ゴロゴロ ピカピカ 

 

 

三沢洋紀:ボーカル、ギター、リズムマシーン 

佐京泰之:ギター 

小池実:ベース 

マルコス・フェルナンデス:パーカッション 

宮地健作:オルガン 

 

 


6,淡い光 淡い音 / Pale Light, a Touch of Sound 

 

淡い光 淡い音 

薄くて青い 静かな波 

のようなものに 

その何かに 

照らされている 

不思議な時間 

 

昔かんがえた事とか 

どうでもよかった事とか 

口から軽くぽろぽろと 

こぼれたそれを拾い集める 

 

それを混ぜこね続ける人 

それに名前を付ける人 

それにリボンをかける人 

歪なカタチで酒を呑む人 

 

淡い光 淡い音 

 

 

三沢洋紀:ボーカル、ギター、パーカッション、リズムマシーン 

佐京泰之:ギター 

小池実:シンセサイザー、ピアノ 

石原敦子:ボーカル 


 

 

7,ボーダーライン / Borderline 

 

透明な豚 

炒めてよブルースマン 

ひまわりの咲いた 夜はボーダーライン 

 

海原にレーダー 

亡命のクルーザー 

一人で狂った 音が消えてゆく 

 

絵にみえる時は 

誰にも気づかれませんように 

遠くで誰かを待たせているのです 

 

コンクリートは 

無言のままだ 

草むらに落ちた 夜のボーダーライン 

 

気が付いたのか 

気が付いたのか 

オマエは誰かの奴隷じゃないのか 

 

火も吹くだろうし 空も飛ぶし 

煙も吐くだろうさ 

僕らは夜と朝のあいだにすんでいる 

 

 

三沢洋紀:ボーカル、ギター、アコースティックギター、リズムマシーン 

竹久圏:ギター 

小池実:ベース 

露木達也:ドラムス 

宮地健作:キーボード、オルガン 

 

 


8,朝風呂ピータン / P-tang in Morning Bath 

 

朝風呂ピータンは酔い覚まし 

ガーリックライスに追い辛子 

苦いコーラで目覚める 

 

雨だれシーサイド恋敵 

キャンプファイヤーひとり語り 

特別な魔法に頼っている 

 

鉛筆で描いた愛想はなし 

君は冗談も通じない 

おぼろ月夜はヘンドリックス通 

 

ピンボケの代物さ 半分死んでいるようさ 

灰になってしまうのなら 

半分だけでもせめて愛したい ピータン・・・ 

 

バカバカしいわと君は言う 

僕はそれを真に受ける 

透明なカギを失くしている 

 

片言ピータンは仁義なき 

やくざ映画とおちばたき 

沈む夕日に胸痛めている 

 

ピカピカもギザギザも 遠目でみているようさ 

灰になってしまうのなら 

半分だけでもせめて愛したい ピータン・・・ 

 


三沢洋紀:ボーカル、コーラス、アコースティックギター、リズムマシーン 

佐京泰之:ギター 

小池実:ベース 

露木達也:ドラムス 

宮地健作:キーボード 

石原敦子:ボーカル、コーラス 

植野隆司:スライドギター 


 

 

9,こんな夜が / The Night Like This 

 

 

ぼんやりとただ遠いところから 

やって来た人たちにかこまれて 

酒を呑んでいるような感じが 

ここ最近ずっと続いている 

 

だけどそれは不快なことじゃなく 

むしろ懐かしく居心地がいい 

とり残される快感もある 

空の青さによく似ている 

 

彼らには裏表がない 

多分そういう風にみえているのか 

遠くから鳥の声が聞こえる 

カップ麺のスープを飲み干す 

 

駅前にあふれる看板 通りを抜け忙しいね 

オマエだったら 本当にくだらないと言うだろうね あ~あ 

 

錆びた釘が水たまりに浮いていた 

手にとったら折れた 

水たまりは辺り一面赤茶に染まって 

酸っぱい匂いがしばらく続いていた 

 

六月 路地裏 夕暮れにラジオ 

おろしたてのビーチサンダル 

公園で缶ビールを飲み干した 

死んでしまったらお終いだ 

町中華でチャーハン食べたいな 

 

こんな夜があとどのくらい続くのだろうかね 

オマエだったら 本当にくだらないと言うだろうね あ~あ 

 

 

三沢洋紀:ボーカル、リズムマシーン 

植野隆司:ギター 

佐京泰之:コーラス 

小池実:ベース、コーラス、ピアノ 

マルコス・フェルナンデス:パーカッション




<ミュージシャン>


三沢洋紀:ボーカル、コーラス(M-8)、ギター、鈴(M-4)、パーカッション(M-6)、 リズムマシーン

佐京泰之:ギター(M-1,2,3,4,5,6,8)、鉄琴(M-4)、コーラス(M-9)

小池実:ベース(M-1,2,3,4,5,7,8,9)、シンセサイザー(M-3,6)、ピアノ(M-6,9)、 コーラス(M-9) マルコス・フェルナンデス:パーカッション(M-1,3,5,9)

露木達也:ドラムス(M-2,7,8)

宮地健作(from LABCRY):キーボード(M-2,7,8)、オルガン(M-5,7)、ピアノ(M-1)

竹久圏(from KIRIHITO、GROUP):ギター(M-4,7)

植野隆司(from テニスコーツ):ギター(M-9)、スライドギター(M-8)

石原敦子(from 石の寝床):ボーカル(M-4,6,8)、コーラス(M-8)




「MISAWA HIROKI 2 」


1、 Poster in Solitude

2、 Night Got Squashed

3、City Lights part 3

4、Candle

5、 Agano River

6、Pale Light, a Touch of Sound

7、Borderline

8、 P-tang in Morning Bath

9、 The Night Like


This songs & lyrics: Hiroki Misawa


produced : Hiroki Misawa & Yasuyuki Sakyo

recordings, mixing : Yasuyuki Sakyo(Aug 2021- Jan 2022 @ Yokohama Shichoshitsu sono3)

mastering : George Mori

cover art : Hiromichi “wasson” Watanabe

design:Fumiko Iyori


MUSICIANS:

Hiroki Misawa, vocals/guitar/rhythm machine/percussions (M-4, 6)/ chorus (M-8)

Yasuyuki Sakyo, guitar (M-1, 2, 3, 4, 5, 6, 8)/metallophone (M-4)/chorus (M-9)

Minoru Koike, bass (M-1, 2, 3, 4, 5, 7, 8, 9)/synthesizer(M-3, 6)/piano(M-6, 9)chorus (M-9)

Marcos Fernandes, percussions (M-1, 3, 5, 9)

Tatsuya Tsuyuki, drums (M-2, 7, 8)

Kensaku Miyaji (from LABCRY), keybords (M-2, 7, 8)/organ(M-5, 7)/piano (M-1)

Ken Takehisa (from KIRIHITO, Group), guitar (M-4, 7)

Takashi Ueno (from Tenniscoats), guitar(M-9)/slide guitar (M-8)

Atsuko Ishihara (from Ishi no Nedoko), vocals (M-4, 6, 8)/chorus (M-8)